HALF TIME、スポーツ業界の複業人材活用プロジェクト拡大に向け、パーソルキャリアと業務提携を実施

スポーツビジネスのPR・採用プラットフォーム「HALF TIME」を運営するHALF TIME株式会社(東京都港区、代表取締役:磯田裕介、以下:HALF TIME)は、2020年6月より、スポーツ業界の複業スポンサー営業プロジェクトの拡大に向け、パーソルキャリア株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾太郎、以下:パーソルキャリア)と業務提携したことをお知らせします。

今回の提携は、HALF TIMEが展開する「複業スポンサー営業プロジェクト」に参画するスポーツクラブ、リーグ、協会、連盟などスポーツ団体の当該案件募集について、これまでのHALF TIMEからの応募に加え、パーソルキャリアが運営する転職サービス「doda」のスポーツ業界での仕事を知り転職のきっかけを作り出すサイト「SPORT LIGHT(スポーツライト)」からも新たに応募ができるようになるものです。これにより、スポーツ団体はより多くの複業人材の活用が可能となり、また「doda」ユーザーはスポーツ業界に複業で関わるという新たな働き方が可能となります。

HALF TIMEは2019年12月から複業スポンサー営業プロジェクトを展開しており、現在15団体以上が参画しています。これまでの約6ヶ月で複業人材が各団体のスポンサー営業として活動しており、2020年2月には初成約を果たし、Jリーグクラブが新たなパートナー企業を獲得するに至っています。

一方、パーソルキャリアはこれまで、「doda」ブランドで転職サイト、転職エージェントサービス、転職フェアなどを30年以上にわたり提供してきており、dodaの累計登録者数は2020年4月時点で約551万人を誇ります。また同社は2018年11月から「SPORT LIGHT」を展開し、スポーツ業界の仕事の周知や求人情報を提供してきました。

HALF TIMEが2019年11月に実施した調査[1]では、スポーツ業界で「今後働きたい」と回答した人々のうち、80.2%は働く・関わることに興味のあるカテゴリーとして「コンテンツホルダー(クラブ・リーグ・協会など)」を回答し、また65.4%は「複業で働く」ことを選択肢として検討していることが分かっています。この複業に対する高いニーズを基に、当社では今後も参画団体と複業人材を拡大させて参ります。
 

パーソルキャリア株式会社 執行役員 兼 dodaエージェント事業部 事業部長の大浦征也氏は、「パーソルキャリアでは、『SPORT LIGHT』の立ち上げなど、これまでもスポーツ領域における『はたらく』の支援に取り組んできました。近年、人々のはたらく価値観やこれまでの働き方の枠組みが大きく変化し、終身雇用や年功序列を前提とした日本型雇用も転換期を迎えています。今後、個人が各自の価値観に基づいて、はたらき方や企業を選ぶことが当たり前となり、複業兼業で働くスタイルが普及していくと予想されます。それに先駆け、多くの人々を魅了するスポーツ分野において本プロジェクトを実施することは社会に大きな影響を与え、さらには新しい『はたらく』を提案することができると考えています。また、新型コロナウイルスの影響により、新しいスポーツの在り方が問われる中、本プロジェクトがスポーツ産業のビジネス化をより加速させるきっかけになることを願っています。」とコメントしています。

また、当社代表取締役の磯田裕介は、「複業スポンサー営業プロジェクトの拡大に向けてパーソルキャリア様と業務提携できることを嬉しく思います。同社は私が新卒で入社し、大変思い入れのある企業でもあり、今後さらにパートナーシップを強固にし、相互に実りある関係性を構築できるよう尽力します。」と述べ、次のように続けます。

「本プロジェクトは、スポーツ組織が事業運営上最も重要な要素の一つである収益を、初期投資を抑えながら作ることを可能にし、また異業界のビジネスパーソンが複業としてスポーツビジネスに携わるきっかけを新たに提供する取り組みです。これを通してより多くのステークホルダーがスポーツに関わり、スポーツ業界がさらに発展する一助となれば幸いです。」

HALF TIMEは、「スポーツを通して世界中の組織と個人に新たな価値を生み出し、生きがいのあふれる社会を実現する」というミッションのもと、今後もスポーツ業界で多角的なサービスの提供を目指します。

[1] HALF TIME「“スポーツ業界で働く” 転職・複業意向調査」(2019年11月)

以上

■パーソルキャリア株式会社について
パーソルキャリア株式会社は、-人々に「はたらく」を自分のものにする力を-をミッションとし、転職サービス「doda」やハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、これまで以上に個人の「はたらく」にフォーカスした社会価値の創出に努め、社会課題に正面から向き合い、すべての「はたらく」が笑顔につながる社会の実現を目指します。

パーソルキャリアが運営する転職サービス「doda(デューダ)」は、「はたらく今日が、いい日に。」をスローガンに、転職サイトや転職エージェント、日本最大級のdoda転職フェアなど、各種コンテンツで転職希望者と求人企業の最適なマッチングを提供しています。

■HALF TIME株式会社について
HALF TIME株式会社は、2017年8月に設立されたスタートアップ企業で、スポーツビジネス・プラットフォーム「HALF TIME(ハーフタイム)」を運営しています。WebサービスであるHALF TIMEでは、ビジネスパーソン向けにスポーツ業界の最新情報・求人情報を届ける専門メディアと、法人向けにPR・採用サービスを提供しています。

また法人向けには、採用、PR・ブランディング、パートナーシップの領域で各種代行・コンサルティングサービスも提供すると同時に、世界最高峰の海外スポーツ団体のエグゼクティブを登壇者に迎え、500名を超える聴講者が参加する日本最大級のオンライン・スポーツビジネスカンファレンス『HALF TIMEカンファレンス』なども実施しています。

今後も、「スポーツを通して世界中の組織と個人に新たな価値を生み出し、​生きがいのあふれる社会を実現する」というミッションのもと、スポーツ業界で多角的なサービスの提供を目指します。

会社名:HALF TIME株式会社​
設立:2017年8月21日​
代表者:代表取締役 磯田裕介​
社員数:5名
住所:107-0062​ 東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル6F
HP:http:/www.halftime.co.jp/
公式SNS:Twitter @HALFTIME_JP  Facebook @HALFTIMEJP

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000044192.html


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です