オフィス家具D2CのWAAK 在宅ワークやスモールオフィス向けのオンラインセレクトショップをリリース

オフィス家具D2CのWAAK 在宅ワークやスモールオフィス向けのオンラインセレクトショップをリリース

「はたらく場所の、新しいスタンダートを作る」をコンセプトに、使い心地の良い家具を販売。7月には福岡にカスタマイズ専用スタジオも。
福岡発、家具産地大川の産業インフラをベースとしたオフィス家具のD2Cを手掛ける、ワアク株式会社(大川市 代表取締役 酒見史裕)は、在宅ワークやスモールオフィスをターゲットとしたオフィス家具のオンラインセレクトショップ「WAAK」をリリースいたしました。
家具産地・福岡県大川市の生産背景をベースに、自社企画のオリジナルデスクを販売。素材やサイズ、配線用の穴開けなどのカスタマイズも可能です。オリジナルデスクに合わせてセレクトした椅子も販売。在宅での就業環境改善など、ウィズコロナ・ポストコロナでの社会課題の解決に取り組みます。

WAAK
https://waak.space/

オフィス家具D2CのWAAK 在宅ワークやスモールオフィス向けのオンラインセレクトショップをリリース

 

 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000059733.html

無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です