JR西日本と新幹線がおトクに利用できる実証実験スタート

JR西日本と新幹線がおトクに利用できる実証実験スタート

・西日本エリアのリモートワークを推奨
・JR西日本×住まいサブスクの提供開始
・岡山、倉敷、広島のADDress拠点対象

定額制の全国住み放題・多拠点コリビングサービス「ADDress(アドレス)」を展開する株式会社アドレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐別当隆志、以下「ADDress」)は、西日本旅客鉄道株式会社(大阪市北区 代表取締役社長:長谷川 一明、以下「JR西日本」)と提携し、ADDress会員向けにモニターを募り、「JR西日本×住まいサブスク」の実証実験を行います。

 

JR西日本と新幹線がおトクに利用できる実証実験スタート

新型コロナウイルスの影響により、多くの企業でリモートワーク、テレワークが推奨される中、多様な働き方が生まれつつあります。一つの地域に留まらず、好きな場所で自由に働くことで複数拠点を持つ暮らし方を実践する新たなライフスタイルが注目されています。ADDressとJR西日本は、両社のサービスに連動した「おトクなきっぷ」により、「住まい」×「移動」の新たなサービスを提供。これにより、ワーケーションや多拠点居住など新たなライフスタイルをより身近にするためのサービス開発、西日本エリアの地域活性化を目指します。

今回の実証実験は株式会社JR西日本イノベーションズ(大阪市北区、代表取締役社長:和田裕至)の出資を受けてJR西日本グループと連携し、ADDressが目指すMaaS企画第1弾(*)となります。
 

*MaaSとは:
Mobility as a Service(モビリティ・アズ・ア・サービス:サービスとしての移動)を省略したもの。ICT(情報通信技術)を活用し、バス・電車・タクシー・飛行機・レンタカーなど、すべての交通手段による移動を1つのサービスで完結させることを指します。

 【実証実験「JR西日本×住まいサブスク」概要/モニター募集について】

西日本エリアの快適なADDress利用を目的とし、専用応募サイト経由でJR西日本エリア指定区間について2種類のJRプランを販売提供。移動コストの低減を実現します。具体的にはADDress会員限定で、「岡山2往復プラン」(大阪市内発)「岡山・尾道各1往復(計2往復分)プラン」(大阪市内発)の2種類。「JR西×サブスク☆片道きっぷ(指定席)」を指定回数分利用できるモニターを募集します。

実施期間:2020年9月1日(火)~2020年11月30日(月)(※月単位での申込)
募集期間:2020年7月6日(月)~2020年10月10日(土)
対象者:ADDress会員 ※モニター期間終了後、アンケートへのご協力が必須
申込方法:専用サイトから応募(JR西日本専用会員ログインページでの購入) ※事前にADDress会員登録必須

募集方法:抽選
募集人数:ADDress会員の中から合計90名様(計3回の募集期間総計)
対象拠点:岡山奉還町A邸/岡山奉還町B邸/倉敷児島A邸/尾道A邸
対象路線:JR西日本エリア内の特急券・乗車券(山陽新幹線)
プラン:以下、2種類から選定
A. 岡山2往復プラン(月額12,000円/名)

【新大阪⇔岡山・児島・倉敷】
「JR西×サブスク☆片道きっぷ(指定席)」
ひと月あたり片道4回(2往復分)予約できるプランです。
大阪市内ー岡山・児島・倉敷(片道)

  • 乗車券と特急券がセットになった片道タイプの切符
  • 新大阪⇔岡山間のひかり・こだま号の新幹線普通車指定席
  • 専用の会員ログインページからのみ購入可
  • 利用日の1か月前から前日まで予約可
  • 切符受取前後に関わらず変更不可 ※やむを得ず変更する場合は、切符受取前に一旦払戻操作を行った上で再度予約(ひと月あたり4回まで)
  • 切符受取前後に関わらず任意の払戻不可

B. 岡山·尾道 各1往復(計2往復分)プラン(月額14,000円/名)

【①新大阪⇔岡山・児島・倉敷】片道2回(1往復分)【②新大阪⇔尾道・新尾道を片道2回(1往復分)】
「JR西×サブスク☆片道きっぷ(指定席)」
ひと月あたり片道4回(2往復分)予約できるプランです。
①大阪市内→岡山・児島・倉敷(片道)
②大阪市内→尾道・新尾道 (片道)

  • 乗車券と特急券がセットになった片道タイプのきっぷです。
  • ①新大阪⇔岡山間、②新大阪⇔新尾道間のひかり・こだま号の新幹線普通車指定席
  • 専用の会員ログインページからのみ購入可
  • 利用日の1か月前から前日まで予約可
  • 切符受取前後に関わらず変更不可 ※やむを得ず変更する場合は、切符受取前に一旦払戻操作を行った上で再度予約(ひと月あたり4回まで)
  • 切符受取前後に関わらず任意の払戻不可

※詳細については、募集サイトをご覧ください。
募集サイト:https://sites.google.com/address.love/jrwestxaddress/

 【JR西×サブスク☆片道きっぷ(指定席)のADDress対象拠点について】
■岡山奉還町A邸(岡山県岡山市)

JR西日本と新幹線がおトクに利用できる実証実験スタート

新幹線「岡山駅」から徒歩12分。「奉還町」商店街3丁目から路地裏に入った場所に佇む古民家型ゲストハウス。岡山で有名なデニムブランド「JAPAN BULE」のデニム畳とデニムクロスを施した、昭和にタイムスリップできるようなレトロなお部屋。
https://address.love/house/hokancho-a.html

■岡山奉還町B邸(岡山県岡山市)

JR西日本と新幹線がおトクに利用できる実証実験スタート

奉還町A邸からも程近い立地でホッピング可能。スチール格子の可愛い玄関が特徴的。築50年の古⺠家を生かして、ゆったりとした時間を過ごせるコワーキングスペースのある拠点に仕上げます。

(2020年9月1日オープン予定)

■倉敷児島A邸(岡山県倉敷市)

JR西日本と新幹線がおトクに利用できる実証実験スタート

心地よい時間を愉しめる、美しい庭園と茶室のある邸宅。数寄屋建築の佇まいには縁側や土間があり、贅沢な時間を過ごせます。ジーンズの生産地としても名高いデニムストリートにもほど近く、伝統的な日本文化と産業が交差する倉敷児島の暮らしを楽しめます。
 

■尾道A邸(広島県尾道市)

JR西日本と新幹線がおトクに利用できる実証実験スタート

尾道の海沿い「尾道本通り商店街」を抜けた先に完成。風情が残る町並みや室内の大きな窓から対岸の島「向島(むかいしま)」が一望でき、海と街の暮らしが寄り添って流れていく漁師町独特のゆったりとした情緒あふれる暮らしを楽しめます。

(2020年8月オープン予定)
 

【定額制で自由に住める多拠点居住コリビング(co-living)サービス「ADDress」】

JR西日本と新幹線がおトクに利用できる実証実験スタート

ADDress公式サイト:  https://address.love/

「いつもの場所が、いくつもある、という生き方。」
ADDressは、定額制で全国の家(登録拠点)に自由に住める多拠点コリビング(co-living)サービスです。
「#全国創生」をスローガンに掲げ、多拠点居住を通じ、全国活性化および日本中のコミュニティに新たな関係をつくるライフプラットフォームを提供します。
都市と地方が協力しながら地方への「帰属」そして生活の「回遊」を促進することで、日本全国にコミュニティを築いていく、全国各地の関係人口を加速させる次世代の地方創生の在り方だと考えます。
また、住まいの多拠点ライフプラットフォームADDressと移動プラットフォームが連携し、移動の定額化、日本全国にコミュニティを築いていくMaaS経済圏の実現を目指します。
各拠点は個室を確保しつつも、シェアハウスのようにリビングやキッチンなどを共有します。空き家や別荘を活用することで、コストを抑えながらリノベーションによる快適な空間を提供。光熱費、Wi-Fi、共有の家具やアメニティの利用、共有スペースの清掃も含めて月額4万円からの低価格を実現しています。家守をハブとした会員同士や地域住民との交流機会も魅力の一つで、会員はさまざまな地域で新たなコミュニティに出合えます。少子高齢化の人口減少社会において、移住ではなく都心部と地方が人口をシェアリングする多拠点居住のサービスを目指しています。

【ADDress プレスリリース一覧】
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/40352

【ADDress メディア掲載アーカイブ】
https://note.mu/address/n/n35bc93ea1536

■株式会社アドレス 概要
設立:2018年11月30日
代表取締役社長:佐別当 隆志
本社所在地:東京都千代田区平河町 2-5-3
事業内容:多拠点居住サービスの提供
URL:https://address.love

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000040352.html

リリース元:
URL:


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です