【OPSION】テレワーク下で仮想空間上のオフィスにアバターで出勤できるクラウドオフィス「RISA」がTBSの「グッとラック!」で紹介されました

テレワーク下で仮想空間上のオフィスにアバターで出勤できるクラウドオフィス「RISA」がTBSの「グッとラック!」で紹介されました

株式会社OPSION(本社:大阪府大阪市、代表取締役:深野崇、以下OPSION)が運営するクラウドオフィス「RISA」が2020年7月28日放送のTBS「グッとラック!」にて「新型コロナの流行によって変わる新スタイルの働く場所」として紹介されました。

テレワーク下で仮想空間上のオフィスにアバターで出勤できるクラウドオフィス「RISA」がTBSの「グッとラック!」で紹介されました

 

 

■クラウドオフィスRISAとは(https://risa.ne.jp/
RISAとはテレワーク疲れを解消することを目的としたアバターやバーチャル空間を活用したクラウドオフィスです。ちょっとした雑談やタバコ部屋など、テレワークで失われてしまった大切なものを離れていても実現するサービスです。通常のPCのブラウザ上で動作します。下記URLより事前登録いただいた企業様には、2020年7月以降順次、先行して一部の機能をご提供させていただきます。

事前登録はこちらから:https://risa.ne.jp/

■リリースの背景
新型コロナウイルスの影響でテレワークが急速に浸透しています。効率的な働き方が進む一方、オフィスに集まって仕事をしていた時と比べて何かを失っている気がしませんか?気軽に雑談したり、雰囲気から困っていることを察したり、休憩がてらにタバコ部屋へいったり、仕事の達成を共に喜んだり。私たちはテクノロジーの力で離れていてもオフィスに通っていた時と同様のコミュニケーション、さらにその上をいく体験をつくり人間関係を深めていけると信じています。今回のβ版リリースはその第一歩です。

■β版で提供予定の機能
アバター選択:「男性」「女性」それぞれ10種類から好きなアバターを選択できます。
チャットツール、音声通話機能:ログインユーザー全員でチャットや音声通話が行えます。
会議室機能:会議室に入室すると個別での音声通話が可能です。
画面共有:アプリケーションを選択し全体(ログインしているメンバー)で共有可能です
ノック機能:ログインしていないユーザーに対して通知を送ることができます

■お申込みフォーム
事前登録のお申込みは下記のURLからお願いいたします。
事前登録フォーム:https://forms.gle/S4Z3AEpjT5w1BFULA

■今後の展開とビジョン
テレワークを前提としたアフターコロナの世界では、仕事に「エンターテイメント」が必要になってくると考えています。効率化を追求するだけなく、オンラインで共にゲームをするような楽しさが必要です。共にオフィス空間をつくったり、アイテムをプレゼントし合ったり、ゲームをしたり、その中で相互理解を深めてチームワークを活性化する新しいワークプレイスを目指します。

■情報発信やお問合せ
各種SNSで積極的に情報発信をしております。お気軽にご連絡いただければ幸いです。
HP:https://www.opsion.jp/
Twitter:https://twitter.com/takashi_fukano
note:https://note.com/takashi_fukano

■会社概要
所在地:〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町1-5三共梅田ビル7階
代表者:代表取締役 深野 崇
設立日:2019年1月11日
事業内容:クラウドオフィス「RISA」の開発・運営(https://risa.ne.jp/
URL:https://opsion.jp/
Mail:info@opsion.jp

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000040856.html