全研本社/会社員に聞きました!キャリアアップのために大学時代にやっておけばよかったこと 1位「プログラミング」2位「英会話」3位「留学」

Q1.キャリアのために大学時代にやっておけばよかったと後悔していることはありますか。

「労働市場での市場価値を上げるため」など、新時代の働き方「ジョブ型雇用」に対するスキルアップ需要の高まりか、全研本社「会社員の英語学習」に関するアンケート調査実施

 『英会話スクールリンゲージ』及び『オンライン英会話リンゲージスピーク』を運営する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 順之亮)は、キャリアアップに興味がある東京の企業に勤める111名を対象に、会社員の英語学習に関する実態調査を実施しましたのでお知らせいたします。
  • 調査概要

調査概要:会社員の英語学習に関する実態調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年10月9日〜同年10月10日
有効回答:キャリアアップ に興味がある東京の企業に勤める111名
 

  • 大学時代やっておけばよかったと後悔することがある会社員は81.1%

 「Q1.キャリアのために大学時代にやっておけばよかったと後悔していることはありますか。」

(n=111)と質問したところ、

「ある」が81.1%

という回答となりました。

Q1.キャリアのために大学時代にやっておけばよかったと後悔していることはありますか。Q1.キャリアのために大学時代にやっておけばよかったと後悔していることはありますか。

・ある:81.1%

・ない:13.5%
・大学に通っていない:5.4%
・答えたくない:0.0%
 

  • 1位「プログラミング」、2位「英会話」、3位「留学」と、語学を重視する傾向あり

 

Q1であると回答した方に

「Q2.やっておけばよかったと後悔していることを具体的に教えてください。(複数回答)」

(n=90)と質問したところ、

「プログラミング」が50.0%、「英会話」が46.7%、「留学」が44.4%

という回答となりました。

Q2.やっておけばよかったと後悔していることを具体的に教えてください。Q2.やっておけばよかったと後悔していることを具体的に教えてください。

・プログラミング:50.0%
・英会話:46.7%
・留学:44.4%

・投資:30.0%
・専門分野の研究:21.1%
・自己分析:20.0%
・読書:20.0%
・インターン:17.8%
・運転免許取得:11.1%
・ボランティア:10.0%
・あてはまるものはない:1.1%
・答えたくない:0.0%
 

  • 英会話をやっておけばよかった理由、「企業のグローバル化を直に感じるから」「市場価値を上げるため」等の回答

 

Q2で「英会話」と回答した方に

、「Q3.その理由を教えてください。

(n=42)と質問したところ、

「企業のグローバル化を直に感じるから」が57.1%、「労働市場での市場価値を上げるため」が45.2%、「周りと差別化したいから」が40.5%

という回答となりました。

Q3.理由を教えてください。Q3.理由を教えてください。

・企業のグローバル化を直に感じるから:57.1%
・労働市場での市場価値を上げるため:45.2%
・周りと差別化したいから:40.5%

・外国人とコミュニケーションをとる機会が多いから:33.3%
・海外のサイトでリサーチしたいから:28.6%
・外資系企業に就職したいと思うようになったから:28.6%
・その他:2.4%
 

  • 会社員の英会話学習経験は約半数

 「Q4.社会人になり、英会話をきちんと学習した経験はありますか。」

(n=111)と質問したところ、

「ない」が48.6%

という回答となりました。

Q4.社会人になり、英会話をきちんと学習した経験はありますか。Q4.社会人になり、英会話をきちんと学習した経験はありますか。

・ある:51.4%

・ない:48.6%

 

  • 時間不足によって会社員は英会話の勉強ができない

 Q4で「ない」と回答した方に、

「Q5.英会話をできない理由を教えてください。」

(n=54)と質問したところ、

「時間が足りないから」が50.0%、「英会話教室に通う金銭的余裕がない」が37.0%、「本業以外に頭が回らないから」が35.2%

という回答となりました。

Q5.英会話をできない理由を教えてください。Q5.英会話をできない理由を教えてください。

・時間が足りないから:50.0%
・英会話教室に通う金銭的余裕がない:37.0%
・本業以外に頭が回らないから:35.2%

・記憶力の低下を感じるから:13.0%
・その他:13.0%
・答えたくない:7.4%
 

  • キャリアアップに興味ある会社員、勤務時間外の英会話教室に意欲

 「Q6.会社員向けの時間に教室が開いていたり、手厚いサポートがある英会話教室があったら利用したいと思いますか。」

(n=111)と質問したところ、

「強くそう思う」が30.6%、「そう思う」が51.4%

という回答となりました。

Q6.会社員向けの時間に教室が開いていたり、手厚いサポートがある英会話教室があったら利用したいと思いますか。Q6.会社員向けの時間に教室が開いていたり、手厚いサポートがある英会話教室があったら利用したいと思いますか。

・強くそう思う:30.6%
・そう思う:51.4%

・そう思わない:10.8%
・全くそう思わない:7.2%
 

  • まとめ

 

本調査では、キャリアアップ を考える会社員に対し、会社員の英語学習に関する実態を調査しました。81.1%の会社員が、大学時代にやっておけばよかったことがあると回答し、1位「プログラミング」、2位「英会話」、3位「留学」といったように、最近流行のプログラミングに次いで、語学力の向上という根強い人気があることが明らかになりました。その上で、「英会話」と回答した人の理由には「企業のグローバル化を直に感じるから」といった組織に貢献するためである一方で、「労働市場での市場価値を上げるため」や、「周りと差別化したいから」などと、個人の力を伸ばしたいということも重視していることがわかります。実態として、会社員の英会話経験は半数にのぼるものの、時間不足によってできないといった声も多く挙がっています。それにより会社員のサポートに特化した英会話教室にほとんどの会社員が興味を示しています。

 コロナ危機の影響が続く中、多くの企業がリモートワークを継続しています。こうした新たな勤務体系の登場で、削減できた通勤時間を有効活用したいと考える人も多いのではないでしょうか。一方で、リモート環境の整備や人事評価方法など、様々な課題も浮上しています。人事評価では、従来の年功序列の評価方法が見直され、個人の仕事に対する「ジョブ型」の評価に。より一層個人のスキルが重要視されるようになりました。
変革する働き方の中でも活躍していくために、新しい生活様式の中で生まれた貴重な時間を、自らのスキルアップのために使ってみてはいかがでしょうか。
 

  • 完全月謝制12,000円から始めることができる、7:00~22:00まで開講している英会話教室「リンゲージ」

会社員に聞きました!キャリアアップのために大学時代にやっておけばよかったこと  1位「プログラミング」2位「英会話」3位「留学」

 世界各国で学習効果が実証されているオリジナルテキストを使用し、40年以上に渡って蓄積してきた教育メソッドを駆使した質の高いレッスンを、低価格で提供。
駅近・好立地にある校舎、グループ・プライベート(個人)・オンラインレッスンまで幅広い受講スタイル、早朝から夜まで選べるレッスン時間など、続けやすさも支持されている理由です。
(リンゲージサービスサイト:https://www.linguage-school.jp/)
 

  • 「Go To Studyキャンペーン」開催中

キャンペーン期間:2020年10月1日(木)〜2020年10月31日(土)
キャンペーン内容:特典1)2020年内の月謝無料
         特典2)オンラインレッスン振替オプション年内無料
              スクール受講でも自宅でオンラインレッスンでもその都度選べる
         特典3)Direct Englishオンライン教材無料プレゼント(1年間使用可能)
              スマホで動画を見ながら予習復習が出来る新テキスト
お申し込み :https://www.linguage-school.jp
 

  • 会社概要

会社名 :全研本社株式会社
代表者 :代表取締役社長 林 順之亮
所在地 :東京都新宿区西新宿6-18-1住友不動産新宿セントラルパークタワー18・19階
設立  :1975年5月
資本金 :56,050,000円
URL  :https://www.zenken.co.jp/

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000159.000006978.html

リリース元:全研本社
URL:


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です