FABRIC TOKYO/オーダースーツのFABRIC TOKYO、リモートワークをサポートする新コンセプト「HOME BIZ」を発表。本日より、Makuakeにて第一弾商品【家専用スーツ】の先行予約販売を開始

リモートワークで頑張るあなたへ、FABRIC TOKYOから新しいご提案です。

クールビズでもなく、ウォームビズでもない、新コンセプト「ホームビズ」を提案

株式会社FABRIC TOKYOは、家専用ビジネスウェア「HOME BIZ」シリーズの発売に伴い、第一弾として【家専用スーツ】の先行予約販売を応援購入サービス「Makuake」にて、10月20日より開始いたします。

リモートワークで頑張るあなたへ、FABRIC TOKYOから新しいご提案です。リモートワークで頑張るあなたへ、FABRIC TOKYOから新しいご提案です。

【先行予約販売ページ】

https://www.makuake.com/project/home-biz/
 

  • プロジェクト開始に向けて

新型コロナウイルスは皆さまの生活にどのような影響を与えましたでしょうか?働き方の変化に伴い、仕事着に変化はありましたでしょうか?

FABRIC TOKYOが2020年4月末に実施したお客さまアンケートでは、約7割の方から「リモートワークになった」というご回答をいただきました。

また「リモートワークで、仕事服を決める際に意識することは?」という質問に対しては、

・テレビ会議中心となり、上半身だけを気にするようになった
・長時間座っているため、着心地の良いものを選ぶようになった
・リラックスでき、ゆったり目のものを選ぶようになった

という、お声を多くいただいた傾向がありました。

世の中が新型コロナウイルスの感染拡大により、外出自粛要請が出され、働き方や生活習慣が急速に変化していく中で、FABRRIC TOKYOでは「これからの新しい生活にフィットする仕事着とは?」を考え、提案に向けた準備を進めていました。

それが今回、新しく発表する「HOME BIZ(ホームビズ)」です。

HOME BIZシリーズが、多様化するライフスタイルにフィットし、自分らしい働き方をサポートできる1着になってほしい。私たちは本気でそう考えています。
 

  • 家専用ビジネスウェア「HOME BIZ(ホームビズ)

    」とは?

オーダースーツのFABRIC TOKYO、リモートワークをサポートする新コンセプト「HOME BIZ」を発表。本日より、Makuakeにて第一弾商品【家専用スーツ】の先行予約販売を開始

HOME BIZは、

FABRIC TOKYOが提案する「家ではたらく」新しいライフスタイルのための、家専用ビジネスウェアです。

新型コロナウイルスの影響により、リモートワークが普及。仕事着としてスーツを着用しなくてもよくなった一方で、家での仕事着としてスーツでもない、普段着でもない、リモートワーク時代にフィットする洋服が求められています。

家でビジネスウェアを着るのは堅苦しい、でも普段着だとシャキッとしない。そんな方のために「HOME BIZ」というコンセプトを掲げ、新商品を開発してきました。

そして本日より、第一弾商品の先行予約販売を開始いたします。

今後については新商品として、Tシャツ、デニム、シャツ、ニットなどをリリース予定です。また商品開発と並行し、家での新たなビジネスウェアの価値創出を目的とした研究所「HOME BIZ LAB(仮)」の立ち上げを予定しております。
 

  • 開発背景

オーダースーツのFABRIC TOKYO、リモートワークをサポートする新コンセプト「HOME BIZ」を発表。本日より、Makuakeにて第一弾商品【家専用スーツ】の先行予約販売を開始

仕事はオフィス。オフィスではスーツ。スーツは立ち姿が美しい。それが今までの常識でした。しかし、働き方の変化、お客さまの声と向き合った結果、私たちはこう考えました。

「家を中心とした新しいビジネスウェアが必要ではないだろうか?」

そんな問いが開発の原点でした。

長時間座っていても着心地が良く、テレビ会議越しの姿は凛とした佇まいで、シワにならず、自宅でかんたんに丸洗いもできる。これまで、相手への身だしなみを軸に選んでいたスーツではなく、自分にとって着心地が良いか?を軸に選ぶ新しいスーツ。そんな1着があったなら。

そのためには従来の「立ち姿が美しく、座ったら崩れる」というスーツの常識を壊さなければいけない。目指したのは「座った時に美しく、立った時に崩れる」という真逆のシルエットづくりでした。
 

  • 第一弾は【家専用】スーツ。本日より、応援購入サービス「Makuake」にて先行予約販売を開始!

 

2020年10月20日、Makuakeにてプロジェクトを開始。2020年10月20日、Makuakeにてプロジェクトを開始。

リモートワークを快適にする1着をお探しの方のために、応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」で以下商品の先行予約を開始いたします。

 

<第一弾、リリース商品の詳細>
・商品:ジャケット、パンツ、セットアップ(上下セット)
・サイズ:S、M、L、XL
・色:黒
・価格:ジャケット19,000円、パンツ11,000円、セットアップ30,000円(※税込)
・素材:コットン70%、ポリエステル30%
・素材による機能:丸洗い可能、形状記憶、吸水速乾
・予約販売期間:2020年10月20日〜2020年12月下旬
・納期:2021年3月中旬を予定
・先行予約ページ:https://www.makuake.com/project/home-biz/

<今後の商品展開>
・リリース予定:Tシャツ、デニム、シャツ、ニット(追加予定)
 

  • 従来のスーツとの違いは「座った時に綺麗なシルエットとなり、立った時にシルエットが崩れる」点

これまでの常識と真逆、座った時に美しいシルエットを目指しました。これまでの常識と真逆、座った時に美しいシルエットを目指しました。

肩周りが窮屈にならないよう、背中はラグランTシャツのデザインを採用しました。肩周りが窮屈にならないよう、背中はラグランTシャツのデザインを採用しました。

ラグランTシャツのデザインを採用し、肩の可動域を広げています。ラグランTシャツのデザインを採用し、肩の可動域を広げています。

長時間座ること想定し、膝にゆとりのあるデザインになっています。長時間座ること想定し、膝にゆとりのあるデザインになっています。

 

 

  • HOME BIZ開発にあたり、開発者・峯村からのコメント

 

【開発者・峯村昇吾】大学卒業後、大手繊維専門商社にて、素材開発、アパレルメーカー向けのテキスタイル提案、海外駐在を経験。素材開発のエキスパートとして、2015年11月にFABRIC TOKYOへ入社。新規事業開発を担当。武蔵野美術大学大学院に在学中。【開発者・峯村昇吾】大学卒業後、大手繊維専門商社にて、素材開発、アパレルメーカー向けのテキスタイル提案、海外駐在を経験。素材開発のエキスパートとして、2015年11月にFABRIC TOKYOへ入社。新規事業開発を担当。武蔵野美術大学大学院に在学中。

立ち姿が美しくて機能的、でも座ったら崩れる。そんなビジネスウェアを私たちはいつまで着続けるのでしょうか?

画面越しのオンライン上で打ち合わせや商談をすることがあたりまえになった現在、立った時に機能を発揮する今までのビジネスウェアは、加速度的にその意味を失っていったように感じます。

時代と共に変化を遂げてきたスーツやビジネスウェアは、また大きな変化を求められた局面を迎えているのではないでしょうか。

では、私たちはどのようにしたら、家で快適に働くことができるのでしょう。

複雑で不確実で曖昧な時代だからこそ、私たちはビジネスウェアの観点からこの問いに向き合っていきたい、その実験的実装がHOME BIZになります。
 

  • FABRIC TOKYOとは

“Fit Your Life”をブランドコンセプトに、体型だけでなく、お客さま一人一人の価値観やライフスタイルにフィットする、オーダーメイドのビジネスウェアを提供するブランドです。

一度、ご来店いただき、店舗で採寸した体型データがクラウドに保存されることで、以降はオンラインからオーダーメイドの1着を気軽に注文することができます。リアル店舗も自社で展開し、関東・関西・名古屋・福岡の合計14店舗を運営中。

公式サイト

https://fabric-tokyo.com/

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000113.000013830.html

リリース元:FABRIC TOKYO
URL:


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です