クリエーションライン/クリエーションライン、月1万円のリモートワーク手当と4000円のコミュニケーション手当を継続的に支給し社員の在宅環境を支援

クリエーションライン、月1万円のリモートワーク手当と4000円のコミュニケーション手当を継続的に支給し社員の在宅環境を支援

クリエーションライン

クリエーションライン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:安田忠弘、以下:クリエーションライン)は、リモートワーク勤務によるメンバーの負担軽減のためリモートワーク手当の支給と、会社メンバー間での飲食に使える「コミュニケーション手当」の支給を、今後も継続して実施することを決定しました。

クリエーションラインでは、新型コロナウィルスの感染拡大のリスクを考慮し、これまでも3月27日からフルリモートワークに移行するなどの対応をしておりましたが、今後もこのような状況が続くことを鑑み、メンバーへのサポートを継続して行うことを決定しました。
 

クリエーションライン、月1万円のリモートワーク手当と4000円のコミュニケーション手当を継続的に支給し社員の在宅環境を支援

リモートワーク手当の概要

内容:
・リモートワークのための環境整備を目的として、1人あたり1万円/月を給与と合わせて支給。
・期間は無期限とする。
(既に4月から支給しており、当初は9月末迄の予定だったが無期限延長を決定)

対象:
・支給時に在籍している、クリエーションライン株式会社が雇用する全メンバー(※)
※24時間以上/週の契約の正社員、契約社員、アルバイトを対象。個人事業主、協力会社は対象外。

コミュニケーション手当の概要

内容:
・リモートワークにおける従業員のコミュニケーション補助を目的として、1人あたり4000円/月を上限として支給。
・期間は無期限とする。
(既に4月から支給しており、当初は期間限定の予定だったが無期限延長を決定)

対象:
・直雇用者に限らず、支給時に在籍しておりクリエーションラインで就業する正社員、契約社員、アルバイト、個人事業主、協力会社の全てのメンバー

備考:
・感染防止のため、外食ではなく持ち帰りの食事もしくはデリバリーを対象とする。

今後もクリエーションラインでは、メンバーへのサポートを継続し行い、外部環境に左右されることなく安定したサービスを提供し、いかなる場合も社内外のコミュニケーションを円滑に進めて参ります。

参考:

2020年4月17日発表のプレスリリース:
https://www.creationline.com/lab/34293

ブログ:

2018年全社リモートワークDAYレポート
https://www.creationline.com/lab/22053
2020年リモートワーク2ヶ月実施後のアンケートレポート
https://www.creationline.com/blog/tadahiro-yasuda/34225

■クリエーションライン株式会社について
クリエーションライン株式会社のミッションは、「IT技術によるイノベーションにより顧客と共に社会の進化を実現すること」です。クラウド、OSS、アジャイル、DevOps、データ解析・機械学習などの先端技術について多くの経験と知識を有するITプロフェッショナル企業として、国内外の大手通信事業者、データセンター事業者、サービス提供事業者などに対して多くの実績を保有。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町3-6 M’s WORKS BLDG 2F、3F
代表者: 代表取締役社長 安田 忠弘
事業内容: アジャイル開発支援サービス事業、サブスクリプション事業
会社HP: https://www.creationline.com/
Facebook:https://www.facebook.com/creationline/
Twitter :https://twitter.com/creationline
▼エンジニア積極採用中▼
https://www.creationline.com/recruit

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000003070.html

リリース元:クリエーションライン
URL:


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です