埼玉県高校図書館フェスティバル実行委員会/スイッチインタビュー「額賀澪(作家) × 木下通子(学校司書)」

スイッチインタビュー「額賀澪(作家) × 木下通子(学校司書)」

〜高校図書館って、やっぱり楽しい!〜

埼玉県高校図書館フェスティバル実行委員会は11月8日、出版社、図書館・学校教育関係者、本好きを対象とした対談イベントを、オンラインにて開きます。

概要はつぎの通りです。
スイッチインタビュー「額賀澪(作家) × 木下通子(学校司書)」
〜高校図書館って、やっぱり楽しい!〜

高校生を主人公とした作品を沢山生み出してきた「作家」額賀澪さんと、
高校生に日々本を手渡す「学校司書」木下通子のスイッチインタビューです。
「高校生」をキーワードに、作家と学校司書がお互いの仕事を語り合います。
若い人に向けた本を作るひとも、若い人に本を手渡すひとも、
きっと元気が出るクロスインタビューです。ぜひご覧ください。

開催日時:2020-11-08(日) 15:00 – 16:30
開催方法: YouTube Live

*視聴参加の事前申し込みについて
事前申し込みをされた方に、抽選でサイン本のプレゼントがあります。
ぜひ事前の参加申し込みをお願いします。<事前申し込みは11月4日までです>

申し込みURL:https://forms.gle/2375VgjU7b5Bcnoo9
詳細は、第22回図書館総合展_ONLINEのフォーラムのページ
(https://2020.libraryfair.jp/forum/2020/f091)をご確認ください。

【お問い合わせ先】
名称:埼玉県高校図書館フェスティバル実行委員会
担当者:木下通子 (Kinoshita Michiko)埼玉県立浦和第一女子高等学校図書館司書
埼玉県高校図書館フェスティバル実行委員長
E-mail:saitama.ichioshi@gmail.com

リリース元:埼玉県高校図書館フェスティバル実行委員会
URL:https://shelf2011.net/


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です