火災保険申請サポート|株式会社プラスワン/賢く使う火災保険術をリリースしました。

賢く使う火災保険術をリリースしました。

火災保険申請サポート

もらえるはずの火災保険金がないか無料調査!
Sma-rino
日本全国無料対応!業界手数料最安値‼
☆賢く使う火災保険術☆
リフォーム×暮らし防災

平均約120万円給付
安心の観世成功報酬制です!
ご相談費用0円+現地調査費用0円+各種書類作成費用0円+不支給時費用0円

弊社からのメッセージ
昨今コロナウイルスで、くらしの経済状況悪化、
日々の生活に打撃受けてるとは思います、
弊社についても少なからず影響を受けております、
ここでの発言は私、sma-rinoの川口が今感じる事、
経験に基づく事、
これは皆さまに伝えたい!
こんなことで変わりますよ!
是非伝えたいと思い作ったページです。
決して奇麗な文字ではないと思いますが、
最後までご覧になって見て頂けたら幸いです。

住宅保守について
やっとのことでマイホーム購入して、しあわせな時が過ぎて、自然災害で被災された方、お家のメンテナンス考えないと、外壁リフォームをご考えの皆さまへ朗報です。リフォームに繋げるやりかた(火災保険の活用術)

火災保険の活用術
スマリノの取組み
弊社は2019年の夏より全国対応を本格スタートしております「⽕災保険申請」について多くの建物で加⼊されている⽕災保険ではありますが、⾵・⽔・雪・雷・地震・突発等災害の被害に対して⽕災保険申請が可能であり、お金が支払われる事をご存知のお客様は多くございません。この「知らないから損をしている」お客様に対して、契約通りに保険⾦を⼿に⼊れて頂くサポートを⾏っているのが「⽕災保険申請」です。多くのお客様の⽕災保険請求をサポートさせて頂いていることもあり、様々なノウハウの構築ができております。お客様資産に対し、弊社の構築したノウハウを活かした保険申請を⾏うことで、多くのお客様が今まで取り損ねていた保険⾦を受給頂くことが可能です。つぎに賢くリフォームが出来ちゃいます。お客様の満⾜度の向上と喜んでいただくために活動をしております。

火災保険の補償内容・ご説明
☆火災保険とは☆
建物の災害で受けた損傷部分を保証する保険です。
火災保険とは? 簡単に見ていきましょう。
火災保険請求申請チェック災害内訳と
理由申請の際に注意点と
心構え等ご説明致します。
これから申請の際に、
障害になるのが2点あります。
経年劣化と自然生活傷です。
建物は年月が経つと老化をします。

1経年劣化とは時が経つにつれて性能や
機能が低下すること、

2自然生活傷とは時が経ちついた、
擦り傷、凹みキズ程度

この2点に該当状況は申請してもおりません。
ご理解の程お願い致します、
申請できる災害、風災害・雪災害・水災害・雷災害・
地震災害・破損汚損・設備什器・他
その他にもいろいろあります、
下記に代表的なのを載せております。
ご確認ください。

火災保険申請業者は選ばないと悪い業者もいます
☆住宅の修理などに関するトラブルにご注意☆
一般社団法人日本損害保証協会SONPOによると、
昨今悪徳業者が急増している 住宅修理などに関し、
「保険金が使える」と言って勧誘する業者との
トラブルが増加しています。
チラシを載せております。
ご確認とご注意してください。
わからい事は、なんでも私共に聞いてください。

申請の流れとポイント
☆チェックポイント01☆
申請は簡単
お客様がすることは2点だけです。
火災保険会社に、○○の災害で○○が壊れたので直したいので申請したいですとお電話

火災保険会社ホームページにある、事故受け付けホットラインのフリーダイヤルにお電話して頂きます。

火災保険会社に申請書類を郵送
火災保険会社から送られてくる、請求書類に記入して頂き、郵送して頂きます。

☆チェックポイント02☆
安心の体制
1 豊富経験 安心のスタッフサポート体制、年間2000件調査実績があります。
2 スピード調査 全国に提携会社網が存在、1週間前後でお伺いいたします。最短で2日で調査開始
3 調査申請用書類 火災保険申請の専門家や自然災害調査士、1級防水施工士、1級建築士、家屋鑑定士、常駐しております。
4 弁護士監修 保険金交渉の際、優れた火災保険の特化した提携弁護士が対応いたします。
5 保険鑑定士監修 他社にはない、火災保険会社職員、家屋鑑定人による書類、流れの監修して頂いております。
6 安心の成功報酬 保険金が払われなかった場合には費用をいただくことはありませんのでご安心ください。

☆チェックポイント03☆
火災保険の特性とは
火災保険申請に間違った認識をされている方がいます。
よく認識して頂きたく文章にまとめております。
下記にてポイントの説明しております。
火災保険の使い道は自由です。
火災保険の使い道は自由です、何に使っても大丈夫です、保険受給金額は保険加入者の権利です、建物に使わないといけないとは限らないです、一部修繕工事に充てる、使い道は自由ですが、知って貰いたいこともあります、損傷個所に保険金は下りてきます、
※損傷個所を直さないと次にその場所が壊れた際は保険金が下りてこないです(前回の場所の拡大被害)今の火災保険申請業者はこの点のリスクをお客様に伝えてないのがほとんどです。

一度保険を使うと保険料はあがりませんか?
保険料はあがりません。火災保険は自動車保険と違い等級制度などはありません。原則何度使っても保険料は変わりません。

火災保険請求は期限がある!
火災保険申請には期限があります、請求期限はさかのぼる事3年間と決まっています。それ以前の損傷個所は申請してもおりません。

☆チェックポイント04☆
火災保険申請はこんなに該当箇所があります

屋根
屋根には色々種類ありますが、基本共通です。
割れ・ズレ・暴れ・漆喰損傷・凹み、ズレ、割れ・キズ等

アンテナ
テレビの映りが悪い、倒れている・傾いている。
形がおかしい等

雨軒樋
ゆがんでないか?勾配は変ではないか?割れてなないか?はずれてないか?金具がはずれてる等

外壁
浮き、凹んでいる・割れてる・キズがある等
サッシ
凹んでいる・キズがある・網戸が破れている等

入口門扉
凹んでいる・ズレている・キズがある等

スライドゲート
凹んでいる・ズレている・キズがある等

カーポート
凹んでいる・キズがある等

フェンス
凹んでいる・ズレている・キズがある・
外れている・グラグラしている等

火災保険申請できる場所がたくさんあるのです、火災保険申請に特化した調査員がくまなく調査しますので、申請漏れしている可能性は大です、いざ災害が来た際どのようにしたらいいかわからないと思います、この際に一度すればどのようにしたらいいのかわかります、一度調査をお勧めいたします。

☆知っておくべきポイント01☆
申請するにはどうしたらいいの?

✓火災保険の保険内容がわからない…
✓専門知識がなく書類の書き方がわからない…
✓保険会社と鑑定人との交渉が何だかこわい…
✓何から始めてよいかわからない…
✓屋根にはしごで登るのは危険を感じる…
✓経年劣化と損傷の区別がわからない…

がんばって自分で申請たけど
・内容に不備があって却下されてしまった
・交渉についていけず保険金を減額された
・気付いていない損傷個所がまだあった
頑張って自分で申請したけど
・お願いした個所しか対応してくれない…
・書類作成・申請サポート・交渉してくれない…

保険申請の専門家に依頼した場合の支給額を知って
後悔する人が続出しています!あなたがそうならないためにも!

過去にはこのようなケースも…

台風で損傷した数か所を、ご自分で保険会社に連絡し
保険会社の鑑定人の方から【査定額30万円】言われたみたいです。
その後、当社がご相談に乗ることで、なんと!?280万円の保険が下りました!

だから!

現地調査~書類作成、そして交渉まで
火災保険申請の専門家、自然災害調査士、1級防水施工技士、1級建築士、弁護士、家屋鑑定人を持つ【プラスワン】にお任せください。
プロにしかわからない破損個所も必ず発見致します!

知っておくべきポイント02
申請は簡単4ステップ
ステップ01 まず無料調査申込
ステップ02 調査日の決定 現地で建物調査
ステップ03 申請書類の作成 保険会社への連絡 *ここまで無料‼
ステップ04 査定結果の通知 保険金の入金

対応保険会社一覧
SECOM AIG SBI損保 富士火災 損保ジャパン あいおいニッセイ同和損保 三井住友海上 楽天損保 チャブ保険 東京海上日動 ソニー損保 朝日火災 日新火災 SAISON INSURANCE

お客様事例のご紹介
A.K様
戸建て 関東地方(茨城県)
見積金額 1,777,226円
受給金額 1,943,949円
損害状況 アンテナの損傷、各所損傷
ご感想 台風で屋根を損傷し、リフォームしようと友人に相談したところ、それは自然災害で保険が下りるのではと「保険DEリフォーム」を紹介していただきました。 早速、無料調査に来ていただき、被害状況を確認していただいたところ、屋根以外の軒や外壁にもヒビなどの損傷をみつけていただき、保険申請をしたところ177万円もの保険金を受給することが出来ました。 調査から見積り作成、そして分かりにくい申請の手続きまで、丁寧に対応して頂き助かりました。

T.M様
戸建て 関東地方(千葉県)
見積金額 3,261,544円
受給金額 2,828,638円
損害状況 樋の損傷、樋の変形、瓦のズレ、各所損傷
ご感想 台風で屋根が損傷したので、息子に相談したところ、火災保険が使えるのではと調べてくれました。「保険DEリフォーム」に電話すると、直ぐに日程を合わせて調査に来てくれました。屋根以外の場所も隅々まで調査してくれたおかげで、思っていた以上の金額になりました。また、書類の作成や保険金の入金までスムーズでした。また成功報酬についても分かりやすく教えてくれました。最後まで安心してお願いすることができました。

H.H様
戸建て 関東地方(千葉県)
見積金額 1,903,129円
受給金額 1,813,433円
損害状況 軒天ボードの損傷、フェンス損傷
ご感想 自然災害が火災保険の対象と知っていましたが、自分で申請するのは面倒なので諦めていましたが、「保険DEリフォーム」のホームページを見て一度電話することにしました。 強引な勧誘もなく相談することができました。気になっていた屋根の調査にはドローンを使って写真を撮ってくれました。他の箇所も細かく見ていただき、台風による被害が多数見つかり思っていた以上の保険金を受給することができました。 あきらめず「保険DEリフォーム」に相談してみてよかったです。

火災保険請求のよくあるご質問
Q.一度保険を使うと保険料はあがりませんか?
A. 保険料はあがりません。火災保険は自動車保険と違い等級制度などはありません。原則何度使っても保険料は変わりません。
Q. 火災保険・地震保険は何度でも申請できますか?
A. 被災するたびに保険申請をして、被災した個所を修繕していただければ、何度でも火災保険は使うことができます。
Q. 本当に建物調査などの初期費用は無料なのでしょうか?
A. 「プラスワン」は、完全成功報酬です。認定された保険料に対して報酬をいただいております。万が一、保険料を受け取れなかった場合、費用は一切いただきません。ご安心してお任せください。
Q. 特に火災など起きていませんが、請求できる可能性はありますか?
A. 火災保険の補償内容は火災だけではありません。自然災害や日常の災害などにも適用されます。また、気付かない間に被害を受けている可能性もありますので、無料相談をおすすめします。
Q. 報道されるような大災害のエリアではありませんが保険申請できますか?
A. 災害に合わせて、壊れている可能性が高いところを隅々まで調査いたします。
Q. 去年の台風で壊れたのですが申請できますか?
A. 大丈夫です。1つの災害に対して、3年間は申請が可能です。
Q. 保険代理店、管理会社の方に「保険認定は難しい」と言われました。そのような物件でも火災保険申請はできますか?
A. 火災保険保険申請ができる可能性はあります。弊社はオーナー様の立場に立ってサポートさせていただきます。
Q. 保険の申請が難しくてよくわかりません。
A.ご安心ください。「プラスワン」が調査から申請書類の作成までフルサポートいたします。

弊社にお任せください!
さいごに
文章だらけをご覧いただきありがとうございました。
私共は、より1人でも多くの方に伝えたくこのHPを作成致しました。ちょっとしたことでお得になり、よかったと言って頂ける一言のために活動しております。今回お話しした内容は、どこのご家庭様にも当てはまります、
リフォームx暮らしの防災
スマリノ|賢く使う火災保険術
聞いて頂き誠にありがとうございました、
お気軽にお問合せください。

リリース元:火災保険申請サポート|株式会社プラスワン
URL:https://sma-reno.jp


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です