クラウドワークス/神戸市初の副業人材公募で業務開始1,278名から35名が選出、採用人材の半数以上は県外在住者

神戸市初の副業人材公募で業務開始1,278名から35名が選出、採用人材の半数以上は県外在住者

~1月27日(水)神戸市・副業者が登壇、副業を通じた地方×個人の新しい関係を探るイベント開催決定~

労働市場のミスマッチを無くし、アップデートする事業を展開する株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 兼 CEO:吉田 浩一郎 以下「当社」)は、当社が運営する副業マッチングサービス「クラウドリンクス」にて9月24日(木)から開始した神戸市(市長:久元喜造)初の副業人材公募において、全国1,278名(1,433件)の応募から35名を選出しました。また1月27日(水)に、神戸市および副業者が登壇し、副業の様子や公募背景などを話すオンラインイベント「副業ではじめる地方との新しい関わり方」の開催が決定しました。

イベント申し込みページ:https://eventregist.com/e/kobe0127

神戸市初の副業人材公募で業務開始1,278名から35名が選出、採用人材の半数以上は県外在住者

 

■応募総数1,278名、県外が半数以上を占め45都道府県から幅広い応募

 今回の募集は、初の試みである登庁を必要としないテレワーク完結型の募集でした。その結果、応募者数1,278名のうち、兵庫県外在住者からの応募が704名(55%)と全体の半数以上を占めました。県外在住者からの応募は全国45都道府県におよび、首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)からの応募も317名(24.8%)となるなど、ニューノーマルな時代における東京一極集中の是正に、テレワークの活用が寄与していると考えられます。また、ゆかりある神戸市に貢献したいという思いからの応募も見られ、全応募者における兵庫県出身者は574名(44.9%)、さらに応募理由には「学生時代に住んでいた神戸の役に立ちたい」「毎年旅行する大好きな街の魅力を発信したい」といった記載が数多く書かれていたことから、副業が新たな関係人口創出のきっかけとなりました。

■採用は県外在住者が約5割、兵庫県在住者を含めテレワークを活用し参画中

 全10職種の平均倍率は32倍、最高倍率は広報紙連載記事制作の240倍でした。採用者35名のうち
県外からの参画は17名(45.9%)となり、兵庫県在住者を含めテレワークを活用し参画。採用者はいずれも各分野のプロフェッショナルで、それぞれの業務で外部ならではの視点と豊富な経験・スキルを活かし活躍いただいています。また、20代5名、30代13名、40代8名、50代以上が9名と、幅広い年齢層に活躍いただいているのも特徴です。

<参画者(一部)>
・大手IT企業勤務(神奈川県在住・40代)/公式ホームページ掲載内容のモニタリング・修正提案
・航空会社勤務(兵庫県在住・30代)/PR動画構成等企画
・編集プロダクション勤務(東京都在住・30代)/広報紙連載記事制作
・フォトグラファー(兵庫県在住・60代)/イベント等写真撮影
・テレビ制作会社勤務(東京都在住・20代)/動画制作業務
・グラフィックデザイナー(鳥取県在住・40代)/SNSバナーデザイン

■1月27日(水)「副業ではじめる地方との新しい関わり方」イベント開催決定

 現在神戸市に参画中の副業者の方をお招きし、神戸市役所担当者とのトークセッションなどを通じ、自治体との新しい関わりで得られた学びや気付きなどをシェアしていただきます。「神戸が好き」という方、今後、副業で時間と場所にとらわれず好きな街で働きたい・関わってみたいビジネスパーソンの方のご参加をお待ちしています。

イベント名:副業ではじめる地方との新しい関わり方~神戸で生まれた大好きな街とのつながり~
日  時:2021年1月27日(水)19:00~20:00(受付18:55~)
会  場:オンライン(Zoom)
対  象:神戸市に興味のある方/副業に興味のある方
申し込み:https://eventregist.com/e/kobe0127
※内容は一部、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください

■登壇者(順不同)

 

神戸市初の副業人材公募で業務開始1,278名から35名が選出、採用人材の半数以上は県外在住者

副業者 : 三上 一輝 氏 / ヤフー株式会社 編集本部 タイムラインPF編集部 リーダー

編集プロダクションでゲーム攻略本作成に従事した後、2008年ヤフー株式会社に入社。ヤフーサーファーを皮切りに、検索サービスで長らく編集職としてインフォメーションアーキテクトに携わり、2020年からはトップページのタイムライン編集。また、管理職としてエリア拠点における人財開発や、BCPチームの起ち上げなどの組織マネジメントにも広く関わる。個人としてはギャラップ認定ストレングスコーチ。

 

神戸市初の副業人材公募で業務開始1,278名から35名が選出、採用人材の半数以上は県外在住者

副業者 : 髙橋

里予

氏 /ジェットスターグループ マーケティング&PR本部 PR・コンテンツ部長

関西学院大学を卒業後、メーカー、コンサルティング会社での経験後、外資系広告代理店での勤務を経て、ジェットスターグループに入社。日本における国内LCCの立ち上げ前より同社のマーケティング活動に従事し、チームメンバーとともに従来の広告中心のマーケティングモデルから、PR、コンテンツ中心のコンテンツマーケティングへの転換を図る。本業での複数の自治体との連携経験を活かし、副業にて神戸市の広報活動に従事。
 

神戸市初の副業人材公募で業務開始1,278名から35名が選出、採用人材の半数以上は県外在住者

大谷 暁 氏 / 神戸市役所 市長室広報戦略部広聴課 係長

市内外に向けた市の施策や魅力の発信等に取り組む。「副業人材」の募集等を担当。
 

神戸市初の副業人材公募で業務開始1,278名から35名が選出、採用人材の半数以上は県外在住者

山本 のぞみ 氏 / 神戸市役所市長室広報戦略部広報課 係長

市内外に向けた市の施策や魅力の発信等に取り組む。「副業人材」の募集等を担当。
 

神戸市初の副業人材公募で業務開始1,278名から35名が選出、採用人材の半数以上は県外在住者

田中 健士郎 / 株式会社クラウドワークス 働き方エバンジェリスト(司会進行)

■兵庫県 神戸市について

世界の玄関口として日本の近代化をけん引した、異国情緒が漂う国際都市・神戸は、人口1,515,821人(2020年12月1日時点)、利便性の高い都市機能及び海と山に囲まれた豊かな自然を兼ね備えたコンパクトで多様性のあるまちです。賑わいある都心部から物流や先端技術が集積した臨海部、丘陵地に広がる住宅、そして六甲山の北側には自然あふれる里山が広がり、多彩な魅力に溢れています。

神戸市ホームページ: https://www.city.kobe.lg.jp/

神戸市初の副業人材公募で業務開始1,278名から35名が選出、採用人材の半数以上は県外在住者

■クラウドリンクスについて

神戸市初の副業人材公募で業務開始1,278名から35名が選出、採用人材の半数以上は県外在住者

クラウドリンクスは、業界最大級の副業マッチングサービスです。副業・兼業者に特化したサービスであるため、転職市場には出てこない多種多様なハイクラス人材が登録。2020年1月にサービスを開始し、副業・兼業の累計登録者数は5,500名を超えています。マーケティング職をはじめとするビジネス系人材が6割を占め、また、副業者の9割がテレワークにて参画しています。テレワークを前提としたマッチングを提供することにより、地方企業の首都圏人材獲得をご支援することが可能です。

クラウドリンクス: https://crowdlinks.jp/

■株式会社クラウドワークスについて

クラウドワークスは「“働く”を通して人々に笑顔を」をミッション、「働き方革命~世界で最もたくさんの人に報酬を届ける会社になる」をビジョンとし、日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」をはじめとした人材ミスマッチを解消し、労働市場をアップデートする事業を展開しています。2020年9月末時点で、当社提供サービスのユーザーは410万人、クライアント数は67万社に達し、内閣府・経産省・外務省など政府12府省を筆頭に、80以上の自治体、行政関連団体にも利用されています。2014年に東証マザーズ上場(証券コード3900)、2015年には経済産業省 第1回「日本ベンチャー大賞」ワークスタイル革新賞および、グッドデザイン・未来づくりデザイン賞を受賞。

会社名:株式会社クラウドワークス
代表者:代表取締役社長CEO 吉田 浩一郎
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
設 立:2011年11月11日
事 業:インターネットサービスの運営
    日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」 https://crowdworks.jp
    ハイスキルなフリーランスに自由な働き方を。「クラウドテック」https://crowdtech.jp/client/
    優秀なアシスタントがバックオフィス業務を在宅でサポート「ビズアシスタントオンライン」https://bizasst.co.jp/service/
    Webクリエイター向け 週3日の仕事スタイル「3スタ」https://sanprostyle.com/about/
    副業・兼業のハイクラスマッチングサービス「クラウドリンクス」https://crowdlinks.jp/
    働き方を見える化するクラウド型プロジェクト管理「クラウドログ」https://www.innopm.com/
資本金:26億8,856万円※2020年9月末現在
URL:https://crowdworks.co.jp/

【本件に関する報道関係者の方からの問い合わせ先】
株式会社クラウドワークス 社長室 広報チーム
E-mail:pr@crowdworks.co.jp
【神戸市における副業人材活用に関する報道関係者の方からの問い合わせ先】
神戸市市長室広報戦略部広報課
E-mail:kouhoukikaku@office.city.kobe.lg.jp
 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000047.000050142.html

リリース元:クラウドワークス


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です