インヴァランス/移住や二拠点生活など、多様化する暮らしのニーズに応える「PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE」プロジェクトが海と自然が豊かな千葉県一宮から始動

https://invalance.jp/pickup/tssv/

株式会社インヴァランス(東京都渋谷区 代表取締役 小暮 学、以下「当社」)は、都心を中心にマンションの用地取得から設計・販売・建物管理・賃貸管理まで一気通貫で行う不動産ディベロッパーです。
当社は、あらゆるモノやコトが ICT で進化する時代において、業界に先駆けて不動産とテクノロジーをかけ合わせ、これまでにない価値を生み出してきました。
この度、「”ものづくり”と”価値づくり”を通じて不動産の新たな可能性を創造する」という理念のもと、新しい暮らしをデザインするプロトタイプとして「PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYA-」を発表致します。

■PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYA- コンセプト

Discover your new life. The best third place for sea lovers.
潮の匂いと風の音に誘われて、今日も多くの人達が訪れる千葉県一宮町。美しい海岸近くに「PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYA-」はあります。
おいしい食事に、快適な生活空間、そして家族の理想を叶える住まい。ここは海や自然を愛する人にとっての最高のサードプレイスです。
遊ぶ時も仕事する時も、旅する時も暮らす時も、人生のあらゆるステージで、ここに暮らす全ての人が思い思いに人生を謳歌できる場所づくりを目指しているものです。​

 

 

■ブランドロゴに込めた想い

ヒト・モノ・コトが集まるパラソルの性質を、中央に向かう矢印をモチーフに表現。それぞれにとっての出会いのプラットフォームを目指します。また、シンボルマークの中央に浮かび上がる”×”のカタチは様々なエレメントが掛け合わさって生まれる体験や発見の喜びを表現しています。

■PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYA-

「PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYA-」が位置するのは、日本有数のサーフタウンがある千葉県一宮町の表玄関とも言える場所です。
本施設は、軽飲食やコワーキングスペースなどを提供をする CLUBHOUSE(クラブハウス)を中心に、賃貸住宅の APARTMENT(アパートメント)エリア、分譲住宅の RESIDENCE(レジデンス)エリアの3つに分かれた、およそ1,500坪を有する一つのまちとも言える施設になります。
世界に冠たるサーフスポットには、海と街並み、そして文化が渾然一体となった特有の雰囲気があります。日本有数のサーフィンの聖地である一宮町でも「PARASOL」を起点として、地域と共生した新しいコミュニティを創造します。

[1. PARASOL

CLUBHOUSE

]
クラブハウスは、カフェやコンシェルジュといた様々な機能や設備を集約した「PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYA-」のシンボル的存在です。遊ぶ時も仕事をする時も自分らしく過ごせるよう、「人々が集い、出会い、笑う」というまさにパラソルの様な場所になっています。
ハンバーガーやグリル料理、屋外の BBQ スペースなどでボリューム溢れるメニューを提供し、モーニングからディナーまで一日を通して食事をお楽しみいただけます。
クラブハウス内にはショップも併設され、選び抜いたライフスタイル商品やオリジナル商品を販売しています。その他地域のクリエイターと共にポップアップなどを展開し、いつでも新鮮な発見や出会いを提供します。
また、クラブハウスの2階はフリーデスクや Wi-Fi などのリモートワークに必要な設備を提供し、仕事と趣味を垣根なく過ごせる環境をご用意しています。

[2. PARASOL

RESIDENCE

]
分譲住宅は、それぞれ特色の異なる4つの区画(CUSTOM/FLAT+/PLAY/LIVIN’)を用意し、理想のスタイルや利用シーンに合わせ、自分にぴったりの住まいを見つけることができる分譲エリアです。
「CUSTOM(カスタム)」は、自由設計によるオーダーメイドで、まさに理想の暮らしを叶えたい方向けに、「FLAT+(フラットプラス)」は、夫婦や単身者向けに最適で、「PLAY(プレイ)」は、ガレージを併設して自由な発想・使い方次第で楽しみが広がります。またファミリーで暮らしたい方には、面積が広めの「LIVIV’(リビン)」がお勧めです。
これら特色のあるプランで、様々なニーズやライフスタイルに寄り添い、お客様一人ひとりに合った、最適なプランをご提案します。

左:FLAT+、中央:PLAY、右:LIVIN'左:FLAT+、中央:PLAY、右:LIVIN'

*住居数 16 戸(予定) 間取り 1LDK~3LDK

[3. PARASOL

APARTMENT

]
賃貸住宅は、「大好きな海のそばに、新しい生活の拠点を手に入れたい」「気軽に海の近くに住んでみたい」といった想いに応え、オーシャンサイドの暮らしを満喫できるアパートタイプの賃貸物件エリアです。
コンパクトな間取りながらも、そのつくりはこだわりに溢れ、施設内に併設するクラブハウスのカフェやワークスペース機能などをご利用いただくことで贅沢な住空間を演出します。

*居住数 24 戸(予定) 間取り 1 ルーム+テラススペース

■暮らしをデザインする、新しい取り組み

「PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE-」プロジェクトは当社が提案する新しい暮らし方の一つであり、 都心だけでなく地方にも積極的に人が集まる仕組みを作ることで、様々な社会課題の解決にも寄与したいと考えています。
第一弾の舞台は、 マリンスポーツをはじめとした様々なアクティビティが魅力の千葉県一宮町に誕生する「PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYA-」です。
住みながら働く、 別荘として楽しむ、二拠点生活で利用するなど、その用途は多彩です。

POINT1:地域共生を見据えた都心と地方をつなぐ、 新たな生活拠点づくり

社会環境の変化やコロナ禍によって、働く場所や住む場所の価値観の多様化が加速し、不動産にも更なる付加価値が求められています。「PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYA-」プロジェクトをスタートに、当社では自治体・地域とも連携をしながら、「仕事も趣味も楽しむ、生活を豊かにする新しい方法」を提案致します。

POINT2:テクノロジーの進化が距離的制約を限りなくゼロにし、二拠点生活や移住の可能性を開く

当社は「”ものづくり”と”価値づくり”を通じて不動産の新たな可能性を創造する」という理念のもと、業界に先駆け不動産とテクノロジーを掛け合わせこれまでにない価値を生み出すことに取り組んできました。
「スマートライフプラットフォーム」を活用した開発もその一つで、別荘利用や二拠点生活はもちろんのこと、定住者にとっても安心で快適な暮らしの手助けをします。

*SpaceCoreは、アクセルラボ社が提供するスマートライフプラットフォームサービスの名称です。

いつでも安心できるセキュリティ

別荘や二拠点生活において不在の時間が長くなるのは不安があると思います。「PARASOL」では、ドアや窓の開閉だけでなく、屋内カメラを活用して住居内をリアルタイムで確認することも可能です。

海辺ならではの悩みを、空調管理で解消

海からの潮風は居室内に入り込み、塩害や高湿度をもたらすことがあります。これらの解決に空調を効かせるため、定期的に部屋を訪れ機器の操作を行う必要がありましたが、「PARASOL」では機器や設備の遠隔操作により、部屋を訪れることなく居室の環境管理が行えます。

不在であることを知られないために

別荘や二拠点生活、定住者にとっても不在時間を知られることは大きなリスクにつながることがあります。「PARASOL」では定期的に空調や照明をコントロールすることで住民が在宅している様な演出も可能です。

●施設概要

名称:PARASOL -THE SURF SIDE VILLAGE ICHINOMIYA-
   パラソル ザ・サーフサイドヴィレッジ・イチノミヤ
ホームページ:https://parasol.tssv.jp
住所:千葉県長生郡一宮町一宮 10113-3
アクセス:お車の場合
東京方面から|京葉道路・湾岸道路 → 千葉東 JCT → 千葉東金道路 → 東金 IC → 国道 126 号・東金九十九里有料 道路 → 真亀IC ‒ 県道30号線
神奈川方面から|東京湾アクアライン → 木更津 JCT → 首都圏中央連絡道路自動車道(圏央道) → 茂原長南 IC → 国 道 409・128 号・県道 228 号線
電車の場合
JR 京葉線・特急わかしお もしくは JR 外房線で「上総一ノ宮(かずさいちのみや)駅」にて降車後、タクシーで 5 分 クラブハウス営業時間:7:00-18:00(季節による変動あり)

PARASOL CLUBHOUSE は新型コロナウイルス感染防止徹底宣言店です。スタッフは手洗い・うがい・消毒の徹底、出勤時の体温測定を実施し、営業サービス中は全スタッフのマスク着用を実施しております。またお客様の来店時には検温と消毒のご協力、お客様同士のソーシャルディスタンスのご協力をお願いしております。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000014223.html

リリース元:インヴァランス


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です