有限会社エキストラ/コロナ禍の棚ぼた健康経営!ウエディングやテレワークの環境をサポート!~新たな福利厚生を導入で社員の心と身体そして会社も元気に~

有限会社エキストラ

オンラインマーケティング支援事業を展開する有限会社エキストラ(本社:東京都墨田区 代表:角本拓也)は、2020年12月より福利厚生の充実を進めてきました。第一弾の「ウエディング」に関わる費用を支援する制度を皮切りに、緊急事態宣言が延長されたことなどコロナ禍の現状や勤務環境を踏まえ、今月からさらに3つの福利厚生を導入します。
弊社は、急増しているウェブ(Web)×セミナー(Seminar)=ウェビナー(Webinar)をリスト化し、視聴したいウェビナーを簡単に探し、効率良く視聴できる、オンラインマーケティング業界初の無料会員サービス 【ウェビナリスト】を運営しています。現在は社員の90%がテレワークを主体として働いています。コロナ疲れが取りざたされている昨今において、社員の心と身体の健康を考え、さらにはコロナ禍の“おうち時間”を家族とも楽しみながら健やかに働いてほしい、1つの制度で何個も良いことが起こるようにという想いで“棚ぼた”な健康経営を目指しています。

コロナ禍だから生まれた新たな福利厚生

弊社は新型コロナウイルスの感染拡大の少し前、2020年2月よりテレワーク勤務を導入しています。これは、弊社の「働く場所に縛られない」というビジョンの1つによるものです。テレワークの実施に伴い、バーチャルオフィスを使用したり、ネット上で無理なく効率的に管理・運営ができるよう働く環境を整えてきました。一方で、“自宅などで仕事を行うことによって起こりうるコロナ疲れに対する健康維持の難しさ”や、“コロナ禍で予定が中止になったり、おうち時間に充実感を得られなくなったことに対して感じる心的なストレスの増加”を少しでも軽減できるよう、心と身体、両方の面での健康経営促進を目指して新たな福利厚生を導入しました。

【心の健康を!大切な家族との充実時間】

ウエディング大作戦

結婚式できない今だからこそ

 手当:50,000円/回 事前申請が必要

「披露宴 (リモートも可) 」「前撮り」「プロポーズ大作戦」のうち1つを、利用者に選択してもらい支援します。代表角本が、社員がプロポーズするという話を聞き、このコロナ禍で結婚式は難しそうだという状況を踏まえ支援しようと考えたことがきっかけで制度化しました。
2020年12月に初めて「プロポーズ大作戦」の支援を行い、利用した社員は宿泊費に手当を充てました。制度を利用した社員からは「プライベートにおけるとても大切な日にご支援頂けて、非常に幸せな気持ちでした!仕事に対しても、今後のモチベーション向上に繋がりました!」という声が聞かれました。
 

写真:ウエディング大作戦制度を利用した弊社社員写真:ウエディング大作戦制度を利用した弊社社員

うまいもん毎月お届け制度

~家族と一緒に美味しいものを

 費用:5,000円/人 頻度:1回/月 期間:定めなし

おうち時間の充実と家族とのコミュニケーションの促進が目的です。社員自身だけではなく、その家族にも喜んでもらえるようにと考えました。初実施となる3月2日のうまいもんは佐賀県産の『紅・白のいちご』です。購入先は、生産者から直接お取り寄せできるECサイトを利用します。外食がなかなかできない状況を踏まえ、季節感が感じられる食材で、食べるときになるべく手間がかからないものを選んでいます。
 

写真:3月の「うまいもん」を手にする弊社社員写真:3月の「うまいもん」を手にする弊社社員

【テレワーク環境でも“棚ぼた”な健康経営を】

▶徒歩から3ぼた制度

~コロナ長期戦には運動習慣で勝つ~

 手当:3,000円/月 期間:定めなし

 目標歩数⇒フルリモート: 3000歩/リモート&通勤: 5000歩

指定のアプリを利用し、働き方ごとに月平均の目標歩数を設定し達成したらアプリの画面をスクリーンショットしてもらい提出することで手当を支給します。
制度の名前は「棚からぼたもち」に由来しています。テレワークで運動不足になりがちなため、手軽に取り組める「歩く」ことを意識して健康な身体を目指そうというものです。 健康な身体を目指す中で、思いがけずその他の幸運も訪れる…!目標歩数を達成すれば3つのぼたもちが手に入る!棚ぼたな制度です。

1ぼたもち:免疫力アップ
2ぼたもち:ストレス解消 
3ぼたもち:手当がもらえる

▶美味しいものは世界を救う制度

~飲食業界を救おう!今だからできることを~

 手当:3,000円/月 期間:半年間

勤務日のランチのテイクアウトや飲食分の領収書を提出したら支給します。近隣の個人飲食店支援(社員それぞれの居住地区内・市内)が目的です。コロナ禍の今だからこそ取り入れたい福利厚生を考えました。テレワーク中の社員の食事補助として、コロナの影響により売上が減少している飲食店へのささやかな貢献になればという想いで生まれたwin-winな制度です。

健康経営で社員も会社も元気にしたい

弊社は「NO3窮(読み:ノーサンキュー)」という働く環境が窮屈にならないようにするためのビションがあります。1つに「場所で窮屈にならない」という考えがあり、もともと出社せずに働いていた社員もいたためスムーズにテレワークに移行できています。しかしながら、外出自粛など家にいる時間が増えたことにより、心身の健康を社員に保ってもらうにはどうしたらよいか考えるようになりました。今月の制度も含めると現在4つの福利厚生を新たに導入しましたが、その背景にあるのは「事業は人」である―今ある人や仕事を大切にし、それらを守るために全力で動くことが重要である―ことを教えてくれた先代経営者である、代表角本の父親の影響もあります。社員が元気であることは、会社の元気に繋がると思うので、これからも健康経営を推進していきます。

※ウェビナリストについて

インターネット上で開催されるセミナー「ウェビナー」をリスト化し、欲しい情報へのアクセスを簡単にする業界初のオンラインサービス。あらゆるジャンルのウェビナーの開催情報をまとめてチェックすることができるほか、過去に開催されたウェビナーも文字起こし付きでいつでも無料視聴できるため、見逃しも、より便利な形でサポートする事ができます。(https://site.webinalist.com/)

●弊社では取材申し込みを随時受け付けています。お気軽にお問い合わせください●

【会社概要】
名称:有限会社エキストラ 
所在地:東京都墨田区亀沢1丁目9番7号SPビル2F/バーチャルオフィス
代表:角本 拓也       
設立:1983年4月1日
事業内容:オンラインコンサルティング事業・インターネット広告代理事業・ノベルティ制作
URL:http://extra-company.jp/

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000057590.html

リリース元:有限会社エキストラ


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です