ATENジャパン/安全なPCのリモートアクセスを可能にする「KVM over IP」に新ラインナップが登場 / ATENジャパン

リモートワーク需要でますます関心が高まるIP-KVMスイッチ

ATENジャパン株式会社は、公式ECサイト『SHOP ATEN』にて、PCにオーバーIP機能を付加するリモートアクセスソリューション(CNシリーズ)の新ラインナップ「CN9000」および「CN9950」を発売しました。
■掲載ページ:
型番: CN9000 定価: 140,000円(税抜) https://www.shopaten.jp/shopdetail/000000000918
型番: CN9950 定価: 160,000円(税抜) https://www.shopaten.jp/shopdetail/000000000919

本製品は、PCへのリモートアクセスを可能にするハードウェアベースの製品です。
操作したいPCの映像・キーボード・マウスの各信号に直接アクセスするため、対象PCのネットワークを分離したまま、安全にリモートアクセスできます。さらに、導⼊には外部ソフトウェアのインストールが不要のため、セキュアな状態を維持し、PCに負荷をかけないまま環境を構築することが可能です。
 

        (※CN9950 製品画像)

CN9000はVGA、CN9950はDisplayPortに対応した型番です。
さらにCN9950は、CNシリーズ初となる4K解像度(4160*2160@30Hz)対応の製品で、高度なFPGAグラフィックプロセッサーを搭載しているため、これまで以上に優れた品質の画像やビデオを提供します。また、RS-232Cインターフェースの搭載により、各シリアル信号を制御することが可能となりました。
 

        (※CN9950 ローカル側インターフェース)

「CNシリーズ」は、社内の業務用パソコン/サーバーを遠隔操作できるため、サーバールームや工場などの在宅勤務対策でも多く導入いただいている製品です。また、最近では電子顕微鏡などの研究設備の遠隔化という要件で導入された実績があり、PCで操作可能な機器であれば、活用シーンは多岐に渡ります。
 

        (※CN9950 製品構成図)

■「KVM over IP」の詳しい解説はこちら:

■各種お問い合わせはこちら:

 

ATENジャパンについて
会社名:ATENジャパン株式会社(ATEN JAPAN Co., Ltd.)
設⽴:2004年2月10日
 ATEN (エイテン)ジャパン株式会社は、ATENの日本法人として2004年に設立され、
 日本における ATEN製品の広告宣伝、販売、アフターサポートを担当しています。
 ユーザーのニーズにあったサービスを提供することで、日本における KVMスイッチや
 ビデオ製品、電源関連製品の更なる市場拡大を目指します。

ホームページ:https://www.aten.com/jp/ja/
製品に関するお問い合わせ:https://atenjapan.satori.site/contactus

 
 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000091.000041217.html

リリース元:ATENジャパン


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です