OPSION/ご利用ユーザーの92%がアバターで出勤できる【クラウドオフィスRISA】での相談のしやすさを実感

2021年4月に株式会社OPSION(本社:大阪府大阪市、代表取締役:深野崇、以下OPSION)が実施したアンケート結果にて、92%の利用者が「仕事の相談がしやすくなった」との回答がございました。

クラウドオフィスRISAとは(https://risa.ne.jp)RISAとはオフィス機能の代替を目的とした、アバターやバーチ
ャル空間を活用した新しいワークプレイスです。ちょっとした雑談機会や相手の様子の察知など、テレワーク環境で失われた、1つの居場所を共有する体験を離れていても実現するサービスです。通常のPCのブラウザ上で動作します。下記URLから1週間の無料トライアルをお申込みいただけます。

無料トライアル: 

https://share.hsforms.com/1e0UtavUASwWRu77V-vO3Fw5e73y

資料請求: 

https://share.hsforms.com/14Gp-2fTmSjSALUJSLo5rFQ5e73y
 

  • リモートワークで相談しやすさを実感

Q. RISAを利用することで仕事の相談がしやすくなったと感じますか?

上記の質問に対して

92%のユーザー

「とても感じる」「どちらかというと感じる」

とご回答いただきました。

 

  • なぜRISAで相談がしやすいのか?

ご利用者のフィードバックを基に弊社で考察した所、2点の重要なポイントがあると考えています。

・ アバターを用いることによる臨場感が表現されていること。

・ 常時接続で自分・相手の様子を発信・受信できること。

上記2点が非常に重要だと考えております。
 

  •  なぜ臨場感が重要なのか?

RISAは3Dアバターを用いたコミュニケーションツールです。他のWeb会議ツールや2Dバーチャルオフィスと異なり、目の前の

”アバター”

走り、笑い、踊り….と様々な表現が可能です。

その結果、

「目の前にいる”アバター”に話かけている安心感がある!」「誰が何しているかが直観的に分かる!」

とのフィードバックを多くいただいております。

 

  • 常時接続で自分・相手の様子を発信・受信できる重要性とは?

リモートワークでは

「相手の様子が分からない」

がゆえに

「声かけていいか分からない。。」

その結果、

必要なコミュニケーションが取れない

といったケースが多いのではないでしょうか。
RISAは常時接続かつステータスを表現できることで、

声掛けだけでなく、メンバーのちょっとしたメンタル・業務上の悩みを素早くキャッチできます。

 

  • 今後も随時アップデート予定

・ コミュニケーション量を可視化できる機能 
・ 発話者を判別する機能
・ 1,000人対応オフィス  etc…

ご利用者様からのフィードバックをもとに、日々アップデートを重ねております。
 

 

  • 情報発信やお問合せ

各種SNSで積極的に情報発信をしております。お気軽にご連絡いただければ幸いです。

HP

: https://www.opsion.jp

クラウドオフィス【RISA】

: https://risa.ne.jp

Twitter

: https://twitter.com/takashi_fukano

RISAガイドブック

: https://www.notion.so/opsion/RISA-8e379f45cdeb47cf848fbfb5ae0da2d8
 

  • 会社概要

会社名

:株式会社OPSION

所在地

:〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町1-5三共梅田ビル7階

代表者

:代表取締役 深野 崇

設立日

:2019年1月11日

資本金

:51,001,600円(資本準備金を含む)

事業内容

:クラウドオフィス「RISA」の開発・運営(https://risa.ne.jp/

URL

https://opsion.jp/

Mail

:info@opsion.jp
 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000040856.html

リリース元:OPSION


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です