ENKINLAB/確かに働いた記録を残し、テレワークの本当の価値を活かすEnkinGT8.0リリース

ENKINLAB

株式会社エンキンラボ(代表取締役社長:菅 正和 以下「当社」)は、テレワーク支援ソリューション「EnkinGT」の新バージョン8.0を2021年5月6日より提供開始します。

 

 

 

  EnkinGTは、場所と時間の制約をITの力で緩和し、テレワークの本当の価値を活かした働き方を実現するソリューションです。確かに働いた成果を記録することで、厚生労働省がテレワークで推奨する、各従業員の状況に応じた自由度のある働き方を実現、且つ、信頼感のあるチームを構築するオフィス環境をご提供します。(※1)

 

 https://products.enkinlab.com/news/enkingt8.0.html

   今回、クライアントアプリに加えて、ブラウザから直接タイムトラッキングを可能する新機能をご提供します。利用者はクライアントアプリをインストールすることなく、プロジェクト上に登録されたタスクを選択し、ワンクリックでタイムトラッキングを開始できるようになりました。ブラウザからカメラを使った在席の共有を実現し、外出時や打ち合わせ時に、OSやブラウザを閉じてもサーバ側でトラッキングを継続できるようになりました。
 また、テレワークだけでなく、オフィスワーク時にもタイムトラッキングを利用した工数管理を簡単に行い、定期的に振り返ることで、業務プロセスの改善が可能です。ますます強化されるEnkinGTをぜひご活用ください。

 

[※1 テレワークのガイドライン]
 厚生労働省はテレワークのガイドラインを更新し、テレワーク時の原則残業禁止の撤廃や、労働者毎に勤務時間の自由度を認めることを推奨しました。
   https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/shigoto/guideline.html

[ 新機能 ]
・クライアントアプリを利用せず、ブラウザからトラッキングが可能になりました。
  -プロジェクトからタスクを選択し、直接トラッキングを開始できるようになりました。
  -カメラを利用し在席状況を共有可能です。

・OSやクライアントアプリを終了してもトラッキングを継続する仕様に変更されました。
・アクティブステータスの取得方法が変更されました(OSのアイドルタイムを利用)

・クライアントアプリが利用するChromeバージョンが89に変更され、Mac上で安定動作するようになりました。

 

[ EnkinGTとは? ]
EnkinGTは、チームの在席状況や活動状況をリアルタイムで共有し、どこにいても仕事を効率的に行えるテレワーク支援ソリューションです。オフィスと同様に働ける環境を実現することで、副業、在宅ワーカーや主婦、海外リソース等の多様な人材の活用を可能にします。働き方改革や少子高齢化に起因する日本の人材不足の問題を解決、また、コロナ禍においてもみんなが安心して働ける環境をご提供します。

 

[こんなことにお悩みじゃありませんか?]
・テレワークで状況の確認・報告コストが上がり、メンバーの負荷が悪化した
・必要最低限の会話だけになり、コミュニケーションが薄れた
・オフィスじゃないと「やる気」の維持が難しく、業務に集中できない時がある
・業務を真面目にやっているが、マネージャに成果が伝わりにくい
・確認やヘルプが必要な場合でも、気軽に確認できない
・目先のタスクに追われ、将来的に重要なタスクに時間が使えていない

[ EnkinGTの特徴 ]

・労働時間や場所の制約をITの力で取り除き、テレワークの本当の価値を実現するオフィス環境を構築します。
・在席状況やタスク状況をリアルタイムに共有し、確認や報告等のコミュニケーションコストを削減することが可能です。
・本格的なプロジェクト管理機能を利用し、ソフトウェア開発、Webデザイン等のプロジェクトを効率的に実施可能です。
・ユーザ無制限でソフトウェア開発やWeb制作、一般的なプロジェクトで利用可能です。
・働いた時間や内容を自動的に記録し、プロジェクトの工数管理のコストを大きく削減します。
・チケット情報やOfficeファイルを16言語に自動翻訳します。英語が苦手な方でも海外チームと簡単に働くことが可能です。

[製品URL]
サービスサイトURL : https://products.enkinlab.com

 [今後の流れ]
次回の開発では、プロジェクトレポート機能を強化し、進捗状況をEVM形式で把握できる機能をご提供します。また、タイムトラッキングを強化し、履歴から簡単に次のタスクを登録できる機能を開発する予定です。引き続き、テレワークを支援する各種機能をご提供して参ります。

[製品ラインナップ]
・フリー版(10ユーザまで無償利用可能)
・スタンダード版
  -スターターエディション(10ユーザ 月額1,000円)
  -ノーマルエディション(ユーザ無制限 月額8,500円)
  -グローバルエディション(ユーザ無制限 月額 15,000円)
・プロフェッショナル版 (1ユーザ月額900円 20ユーザより)

[会社概要]
会社名  株式会社エンキンラボ(登記名:株式会社ENKINLAB)
代表者  代表取締役 菅 正和
設立   2019年9月
URL       https://www.enkinlab.com
事業内容 「EnkinGT」の企画・開発・運営、Webアプリ及びECサイト開発

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000053145.html

リリース元:ENKINLAB


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です