SUS/業界初(当社調べ)!株式会社SUS(サス)が ステンレスボトル回収プロジェクトを実施

「環境サステナビリティ」をビジョンに掲げるものづくり企業として SDGs重点課題に取り組みます!

「環境サステナビリティ」をビジョンに掲げるものづくり企業として
SDGs重点課題に取り組みます!

この度、株式会社SUS(サス/本社:新潟県燕市)では、一般客が店舗で参加できる「ステンレスボトル回収プロジェクト」を2021年9月に実施いたします。

株式会社SUSでは、長期的な重点課題として「環境サステナビリティ」をビジョンに掲げており、SDGsの「12.つくる責任、つかう責任」、「15.陸の豊かさを守ろう」という目標の実現に向け、「ステンレスボトル回収プロジェクト」を開始いたします。

SDGs Project

ステンレススクラップ

株式会社SUSは、同じく新潟県燕市の恒成株式会社のグループ企業であり、恒成株式会社の事業の一つであるリサイクル事業と共同でこの「ステンレスボトル回収プロジェクト」を進めます。回収されたステンレスボトルは、ステンレスとプラスチック部分とに分けられ、それぞれリサイクル・アップサイクルされる予定です。

ステンレス材

■「ステンレスボトル回収プロジェクト」の概要

<回収期間>

2021年9月1日(水)~9月23日(木)

<回収受付店舗>

SUSgallery 青山本店/SUSgallery COREDO室町店

【SUSgallery 青山本店】

〒107-0061 東京都港区北青山3-9-7 表参道N&Nビル 1階

TEL 03-6433-5147

【SUSgallery COREDO室町店】

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-5-5 コレド室町3 2階

TEL 03-6262-3116

https://www.susgallery.jp/real_shops

<回収方法>

不要になったステンレスボトルを直接店舗に持参いただく。

<参加特典>

期間中、回収用のステンレスボトルをお持ちいただいたお客様には、株式会社SUSが運営するステンレスボトルブランド「SEVEN SEVEN」の公式Online Storeで使用できるクーポン券500円分、または同期間中にSUSgallery直営2店舗で開催されるSEVEN SEVEN POP UPにて、その場でお使いいただける500円分割引サービスをプレゼントいたします。

<回収対象品>

ステンレス製ボトル類

(種類やブランドを問わず、水筒やフードジャーなどステンレス製の容器であればすべて回収対象といたします。)

■株式会社SUS(サス)について

「新しい金属のかたちを創造する」をコンセプトとし、日本を代表する“金属加工の町”新潟県燕市のものづくりメーカー。一貫した「Made in Japan」の高品質を提供。

「SUSgallery(サスギャラリー)」「SEVEN SEVEN(セブンセブン)」を主力とするブランド事業と受託製造事業が主な事業内容。恒成グループの一員として、未来へつながるこれからの持続可能な社会を見据え、チタンの用途開発を含めたプロダクト開発を進めている。

1965年 熟練職人による「ヘラ絞り」による金属製器物の製造として創業

1983年 自社開発でステンレス製魔法瓶の製造販売を開始

2003年 世界で初めてチタンによる真空二重構造タンブラーの開発に成功

2007年 SUSgalleryブランド開設

2019年 SEVEN SEVENブランド開設

・設立年月     : 1971年1月

・事業内容     : (1)ステンレス製真空容器・器物の製造・販売

            (2)チタン製真空容器 他の製造・販売

            (3)ステンレス・チタン製品の受託製造

・コーポレートサイト: https://sus-inc.com/company/#

■SEVEN SEVENとは

SEVEN SEVEN

新潟県燕市は国内屈指の金属加工の町。この地で古くから受け継がれてきた技術を背景に“金属の新しいかたち”を探求するメタルウェアブランドとしてSEVEN SEVENは誕生しました。これからの豊かな生活のあり方を考えつつ、自社開発の「真空断熱ボトル」をはじめ、ステンレスを中心に機能性と美しさを兼ね備えた金属製品を展開していきます。

・ブランドサイト: https://sevenseven77.com/japanese/

リリース元:SUS


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です