イーリバースドットコム/電子マニフェストサービスe-reverse.com、 21年度上半期に過去最高の利用社数を更新  ~排出事業者が2,000社、収集運搬業者が8,000社を突破、 処分場も約3,500ヶ所へ~

イーリバースドットコム

株式会社イーリバースドットコム(東京都江東区、代表取締役社長:高橋 巧、以下 当社)は、このたび産業廃棄物の電子マニフェストサービス「e-reverse.com」の2021年度上半期(2021年4月~9月)において、過去最高のサービス利用社数(排出事業者:2,160社、収集運搬業者:8,072社、処分場:約3,495ヶ所)を更新した事を発表いたします。

詳細URL: https://www.e-reverse.com/service/e-reverse/customer/

サービス利用者数推移

■サービス概要

マニフェスト制度は、「排出事業者責任の明確化」と、「不法投棄等の防止」を目的として実施されている制度です。当制度は従来紙ベースで運用されておりましたが、「管理業務の煩雑さ」や「記入漏れやミス等による法令遵守へのリスク」が課題として挙がり、電子マニフェストへの移行が進んでおります。

電子マニフェストサービス「e-reverse.com(イーリバースドットコム)」は、産業廃棄物処理の電子マニフェスト制度(JWNET)を簡単かつ手軽に利用可能にすることで、「廃棄物処理管理業務の効率化」、および「コンプライアンス強化」を図ることが可能なサービスです。

2021年10月末時点で鹿島建設株式会社、大成建設株式会社、株式会社大林組、株式会社竹中工務店などをはじめとした、ゼネコントップ100社のうち9割近くに利用されるなど、電子マニフェストサービスとしてASP事業者導入実績No.1のシェアを占めております。

■顧客満足度アンケートについて

当社は21年度上半期にインターネット調査による顧客満足度アンケートを実施しております※。当アンケートの結果、いずれの事業種別でも90%以上の導入企業が当サービスをおすすめいただける等、高い満足度を得ている事が分かりました。このような点も一因となり、利用社数の増加に繋がっていると考えられます。

お客様アンケート概要

※インターネット調査によるお客様アンケート概要

[実施時期:2021年7月30日~8月20日]

調査対象 :ドライバーを除くe-reverse.com登録全ユーザー(回答数:2636)

■株式会社イーリバースドットコム概要

当社のミッションは、お客様が本業に専念できる環境を構築し、共に悩み、解決する企業として、社会インフラと地球環境の発展に貢献することです。

建設業界の業務におけるあらゆる課題に対し、ICTを中心とした柔軟かつ多様な解決力で応え、お客様の期待を超え続けることで、唯一無二の環境貢献企業を目指します。

会社名: 株式会社イーリバースドットコム

代表者: 代表取締役社長 高橋 巧

所在地: 東京都江東区豊洲5-6-36 豊洲プライムスクエア9F

設立 : 2007年6月28日

事業 : ・電子マニフェストサービス、産廃処理委託契約サービス、

      建設現場施工管理サービスの提供

     ・産業廃棄物に関するコンサルティング業務

     ・上記または建設業界に関連するサービス・物品の販売

資本金: 1億円

URL  : https://www.e-reverse.com/

リリース元:イーリバースドットコム


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です