カシカン/貸出管理のカシカン・・・国立図書館の蔵書約2600万冊から書誌データを参照・取得可能に

書籍ISBNコード取得機能の拡充

・ISBN読み取り機能の強化

貸出管理サービス〈カシカン〉の主要な機能のひとつである書籍登録時の”ISBN読み取り”は、書籍を貸出物登録する際に、ISBNコードを読み込むことで書籍データを自動で取得できる機能です。

※機能詳細:バーコード読取で書籍を登録する( https://casican.blogspot.com/2021/05/blog-post.html)/ISBNインポートで書籍を登録する(https://casican.blogspot.com/2021/06/isbn.html)

これまでカシカンでは読み込んだISBNコードを版元ドットコム(https://www.hanmoto.com/)から書誌データを検索し取得を行っていましたが、書籍の種類によってはデータが不足しており、充分な情報の取得ができないことがありました。
そこで、より広範なデータ取得のためこれまでの版元ドットコムに加えて、国立図書館のデータベース(https://iss.ndl.go.jp/)も参照検索範囲に加えました。

国立図書館は国内最大の蔵書をアーカイブしており、その書誌データはおよそ2600万冊に及びます。(国立図書館HP記載の統計より算出 2022年時点)
このアップデートは2022年9月16日時点で既に反映されており、機能使用時に自動で取得を実行します。

これにより、いままで取得できなかった多くの書籍データが新たに取得できるようになりました。

より便利になったISBNコード読取機能をぜひご活用ください。

・今後の展開

カシカンは多くの物品を「貸す」「借りる」ことにフォーカスし、書籍だけでなく、種類や状況を問わないどんな状況にも対応できるサービスとして、今後も基幹となる機能面での改善と、新たな機能のアップデートを随時行っていきます。

・カシカンとは

〈カシカン〉は無料から利用できる貸出管理サービスです。スマートフォンアプリやブラウザで、会社で使用するiPad端末やクラブチームやサークルの備品、社内図書や児童施設での本の貸し出しなど、さまざまシーンで使う「モノ」を貸出物として登録し、好きなメンバー間で自由な貸し借りをより手軽に楽しめるようなサポートを目指します。

(カシカンの使い方は下記ブログで随時紹介しています)
https://casican.blogspot.com/2021/03/blog-post_10.html

・ 連絡先

Email : info@byus.me
電話 : 050-5800-1784

・会社概要

会社名:byus&co.

所在地:東京都渋谷区桜丘町17-12-401

代表者:堤 義明

設立:2013/06

URL:https://corp.byus.me/

事業内容:ソフトウェア開発

メール:info@byus.me

リリース元:カシカン
URL:https://casican.me/


無料でプレスリリースを配信しませんか?

無料プレスリリース PR-FREE

PR-FREEは無料でプレスリリースが配信できるPRサービスです。
最短即日〜複数の有力メディアへのリリース配信が可能。 プレスリリースを配信したいけど予算が不安という方に最適です